天栄村教委が塾と連携し受験対策

 天栄村教委は中学3年生への支援として、塾とタイアップし、受験対策の特別授業を夏以降に実施する。
 新型コロナウイルスの影響で休校期間が続いたことによる学習の遅れなどの課題解消を図ることが目的。
 6月村議会の一般会計補正予算で学習支援業務委託料180万円が承認された。
 今後、タイアップ先の塾を選定し、夏以降複数日にわたって集中的に学習指導を行う。
 なお村内小中学校の夏季行事として、毎年行っていた小学校親善水泳大会を今年は中止する。全小学校の5年生が湯本地区やブリティッシュヒルズで体験学習し、6年生が天英中の体験入学する「公営塾サマースクール天栄」は8月28日に予定通り実施する。