なりすまし詐欺や万引き防止啓発

買い物客に振り込み詐欺の注意を呼びかける署員

 須賀川署(菅野尊典署長)は10日の「地域安全の日」に合わせて、リオンドール須賀川東店といちい鏡石店でなりすまし詐欺被害防止広報用チラシや万引き防止を呼びかけるポケットティッシュなど計150セットを買い物客らに配布し、犯罪防止に理解と協力を求めた。
 地域安全活動を集中的に推進し、広く県民にその重要性の認識徹底を図り、安全・安心な地域社会づくりに努めることが目的。
 リオン・ドール須賀川東店では署員4人がチラシやティッシュ、うちわ、ボールペンなどを配った。
 チラシにはキャッシュカードすり替え事件への注意喚起として、「キャッシュカードは渡さない!暗証番号は教えない!」など不審な電話がかかってきたら、すぐに警察に通報するよう求める内容を掲載した。
 またティッシュは「しない!させない!見逃さない!万引は犯罪です!」の標語とイラストを載せ、万引き防止に啓発を促した。