須賀川市特別定額給付金 11日は約4900世帯に

 須賀川市の新型コロナ特別定額給付金5回目の支給は11日実施し、郵送申告は今月4日までに市役所到着分の約4900世帯1万1600人分を銀行口座振り込み予定している。第6回支給は今月19日となる。
 新型コロナウイルス感染拡大防止に係る緊急事態宣言発令に伴い、国が国民一人あたり10万円を支給するもの。須賀川市は4月27日現在で住民基本台帳に登録されている約2万900世帯7万6000人を対象としている。
 5月1日からマイナンバーカードを利用した電子申告、同15日から郵送申告を受け付け、手続き完了分から定期的に申請口座に振り込んできた。
 今月8日現在の申請受け付け状況は市全体の93・4%。11日までの支給率は約91・8%となり、約2万7000世帯7万人への支給を予定している。
 郵送申請は運転免許証や保険証などの本人確認書類のコピー、受給口座番号の間違いなど手続きの不備があるため、返信用封筒をのり付けする前に必ずもう一度確認する。
 特別定額給付金に関する不審電話などが全国的に頻発しており、市や須賀川署は少しでも不審に感じた場合は家族などに相談するよう呼びかけている。