天栄米マカビール新発売

マカ新商品

新発売の天栄米マカビール

 天栄村が新たな特産品として商品開発など進める「天栄マカ」の新たなラインナップとして、「天栄米マカビール」が村内の道の駅で発売し、吟醸酒の香りとまろやかな口当たりが評判となっている。
 天栄米マカビールは村内で栽培された「天栄マカ」と、村が誇る特産品の「天栄米」、県オリジナル清酒酵母の「うつくしま夢酵母」を使用し、福島市の福島路ビールが醸造した。
 購入者からは「口当たりがまろやかで、天栄米の影響か苦味も和らげられている印象。のどごしも良く、気に入っている」と好感触を得ている。
 1瓶330㍉㍑で818円(税別)。
 道の駅ではそのほか、レトルトの天栄マカカレー(ラム1200円・チキン1100円)も好評販売中。
 天栄マカは日本産のベジマカを村内の新たな特産品としてブランド化を目指し、栽培から商品開発まで進めている。これまでも道の駅やイベントなどでマカカレー、マカフランクフルトなどを販売してきた。