中央図書館で「絵葉書に見る牡丹園」展

牡丹園をポスターや絵葉書で紹介する特設コーナー

 中央図書館は今月末頃まで、3階展示コーナーで「絵葉書に見る須賀川牡丹園」を開き、3種類の絵葉書で美しい花々を紹介している。
 展示している絵葉書は図書館収蔵の3種類で、「須賀川町柳沼牡丹園」の印字から昭和初期頃に発行されたものではと推測される。
 3種類の絵葉書はどれも園内の華やかな様子が伝わり、今も昔も変わらぬ大輪の優雅な様子を伝えている。
 絵葉書の他にも同時期の牡丹園ポスター、栁沼源太郎翁から続く牡丹園の歴史、園内のユニークな狛犬を作った彫刻家小松寅吉も紹介している。
 寅吉作の狛犬は躍動感あるかわいらしい表情が特徴で、園内にはほかにアメノウズメノミコトの石像もあり人気を集める。
 ほかにも、tette館内に点在する著名人のサインを集めて紹介する特別コーナーも3階に設けられている。