鏡石町は18日から段階的に学校再開

 鏡石町教委は15日の校長会で、小中学校・幼稚園を18日から段階的に再開し、6月1日からの完全再開を目指すことにした。
 18日から22日までは各学校・幼稚園の実情に応じて複数回の登校・登園を開始、給食は実施しない。
 鏡石一小は登校班ごとに2日間の登校日を設け、密集しないよう配慮し、午前中に時間短縮4校時。鏡石二小は21、22の両日に登校し、午前中に時間短縮3校時で授業をする。
 鏡石中は18日を登校し、19日から午前と午後に分かれて、密集を避けながら3校時ずつ授業をする。
 鏡石幼稚園は21日から再開、預かり保育は18時まで。
 25日から給食を含めて全園児・児童生徒の登校・登園が可能になるよう準備し、6月1日の完全再開を目指す。
 なお、新型コロナウイルス感染症の今後の状況によって変更になる可能性がある。