ムシテックは6月の再開に向けて

 新型コロナウイルスの影響で6月1日まで休館しているムシテックは、再開後初の週末となる6日以降の予約プログラムについて、講座内容を変更するなど感染防止対策をとった上で申し込みを受け付けている。
 6日からの予約プログラムは予定通り5月14日から受け付けを開始したが、新型コロナウイルスの状況によっては休館が伸びる可能性もある。
 同館のスタッフは来場者が安全にプログラムを楽しめるよう、6、7の両日のフィールドプログラム「簡単くんせい作り」を「野原で虫さがし」に、13、14の両日の実験プログラム「とんぼ玉作り」を「ガラスアクセサリー作り」に変更した。また室内での講座は十分に換気し、密集、密接を避けられる環境を整えるなど対策を万全にする。
 予約・問い合わせは同館(℡89―1120)まで。
 6日から14日までの予約プログラムは次の通り。
◇工作プログラム▽6、7日=けしごむねんど▽13、14日=押し花飾り
◇実験プログラム▽6、7日=ゼラチンでプリン▽13、14日=ガラスアクセサリー作り(午前11時からと午後1時半からの2回)
◇自然体験プログラム▽6、7日=野原で虫探し▽13、14日=スペシャルお池の探検隊