18日から市役所仮駐車場変更

18日から利用できる市役所「仮駐車場」

 須賀川市は18日から舗装工事が完了した市役所南側の正面駐車場東側の利用を再開する。駐車場拡幅工事は最終段階に入っており、現在は未舗装の仮駐車場部分が利用できなくなる。東側ゲートは通行・利用禁止が続く。
 中央公民館と市図書館の解体跡地で駐車場拡幅工事に着工中で、6月30日までの工期で順調に進捗している。
 3月から解体跡地を含む駐車場東側を拡幅しており、今回は市庁舎に近い駐車スペースの舗装などが終わったことから「仮駐車場」として開放する。
 その代わりに、現在の仮駐車場(未舗装部分)は、舗装工事などのため利用できなくなる。
 東側ゲートは工事車両専用の進入口となるため、市民の安全安心を確保する目的で工事期間中は通行できない。
 正面駐車場は7月1日から全面利用予定で、市庁舎建設工事は一定の目途が立つこととなる。正面駐車場は253台、地下駐車場54台、車いす用3台の計310台分の駐車スペースが確保される。