全日本吹奏楽コンクール中止

 全日本吹奏楽連盟は10日、新型コロナウイルスが依然として終息予測の立たない状況を鑑み、全日本吹奏楽コンクール、全日本小学生バンドフェスティバル、全日本マーチングコンテストを中止すると発表した。
 今年度の吹奏楽コンクールは中学・高校の部が10月24、25の両日に名古屋市で、大学と職場・一般の部が31日、11月1日に宇都宮市で行われる予定だった。
 なお毎年、須賀川一小が目指しているマーチングバンド全国大会は12月19日、さいたまスーパーアリーナで行われる予定だが、日本マーチングバンド協会は「感染状況を把握しながら今後について議論を重ねる。皆様のことを第一に考え、総合的に判断していく」としている。
 また県中学校教育研究会は「音楽関係、美術関係、英語弁論など各専門部独自の活動は今のところ未定」としている。岩瀬地区小・中学校音楽祭について中教研岩瀬支部長の小貫崇明稲田学園校長は「専門部の判断を待っている段階」と話した。