速報 天栄村小中学校は14日から段階的に再開

 天栄村教委の校長会は7日に開かれ、 臨時休校している村内小中学校の再開時期について、 14、 15の両日は午前中2、 3時間程度授業を行い、 18日から22日まで午前中のみの授業を再開する。
 5日に県教育長の新型コロナウイルス感染症対策に関連する通知が市町村教育長に送られため、 方針を検討した。
 通知では一斉臨時休業の期間を延長すること、 さらにその際、 児童生徒の学習や心身の健康の観点から、 早期に休業要請を解除することが望ましいことを踏まえ、 学校設置者において、 感染予防に最大限配慮した上で実施可能な教育活動を検討し、 臨時休業期間中から段階的に実施すること、 再開の場合の教育活動に関する指針を検討するよう求める知事の要請を説明している。
 村教委は感染対策を十分に行った上で段階的に教育活動を再開させるため、 14日からの授業などについて8日に保護者宛にメールで送信した。
 なお18日からは児童生徒の食育のため給食も再開し、 子どもたちは昼食をとった後に下校することになる。 放課後のクラブ活動や部活動は当面行わない。