速報 須賀川市20代女性殺害事件 重要参考人が死亡 須賀川署

 須賀川署は5日、市内堀底町2の会社員川田瑠花さん(20)が自宅で殺害された事件について、川田さんと最後に一緒だったとみられる交際相手で重要参考人のいわき市在住30代男性の遺体が発見されたと発表した。男性は県外で発見され、発見された状況など環境捜査から事件性はなく、自殺したものとみられる。
 関係者の情報によると、男性は川田さんと30日深夜から1日にかけて一緒におり、その後同日午後1時48分に川田さんの母親が自宅で遺体を発見した。
 男性の死亡推定時刻は同日夕方で、2日に一般市民が男性の遺体を発見、通報し、同日に県警本部が死亡を確認、4日に男性の家族が身元を確認した。
 須賀川署は、「直前まで川田さんと行動をともにしていたとみられる重要参考人が話を聞く前に亡くなって非常に残念だ。引き続き県警本部と150人体制で男性の事件前後の足取りや川田さんとのトラブルなど捜査を進め、真相を解明していきたい」とした。
 なお現時点で事件当時に川田さんと一緒にいた人物は男性のほか情報はなく、重要参考人もいない。