速報 二岐山山開きの式典行わず

 天栄村は毎年5月末から6月始めに実施してきた二岐山の山開き式典について、新型コロナウイルス感染防止のため今年は行わないことにした。
 安全祈願は今後関係者のみで行い、登山シーズン前の登山道整備は5月下旬頃に実施する予定。
 日本三百名山の二岐山は標高1544・3㍍の男岳と1504㍍の女岳が二股に分かれて見えることからその名が付けられており、うつくしま百名山にも選定され、縁結びの山ともいわれている。
 男岳山頂付近ではアマズシャクナゲやサラサドウダンなど多くの高山植物が群生し、眼下には羽鳥湖高原、天候に恵まれれば飯豊連峰や磐梯山、猪苗代湖、那須連峰まで見渡すことができる当地でも人気の高い山の一つ。
 山開きには毎年300~400人の登山客が訪れ、山の自然と温泉などを楽しんでいた。