22日から運転免許更新業務を休止

 県警は20日、新型コロナウイルス感染を防ぐため、運転免許の更新業務を22日から5月6日まで休止すると発表した。
 須賀川署の窓口で22日以降も受け付けるのは、有効期限が今年7月末までの人を対象とした3カ月の有効期限延長措置手続き、免許証裏面の住所等記載事項変更、再交付、特定失効手続き、併記申請、免許証の自主返納、国外免許申請のみで、免許更新は受け付けない。
 福島、郡山の免許センターではこのほか、認知機能検査、高齢者講習を休止する。
 学科、技能試験、外国免許切り替え申請、停止処分者講習、取消処分者講習、違反者講習は、やむを得ない事情がある場合などは受け入れる。
 問い合わせは福島運転免許センター(℡024―591―4381)まで。