羽鳥湖畔オートキャンプ場休業

毎年多くの家族連れが訪れる羽鳥湖畔オートキャンプ場

 天栄村振興公社は20日、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、羽鳥湖畔オートキャンプ場を20日から5月6日まで休業すると発表した。
 同施設は豊かな自然と都心から車で約2時間半の好立地に恵まれ、毎年ゴールデンウイークには首都圏からの観光客を中心に多くの家族連れでにぎわう。
 今年のゴールデンウイークも約250件の予約で満杯の状況だったが、16日の緊急事態宣言を受け、県境をまたぐ外出や不要不急の外出など感染予防の自粛要請がなされていることから、やむなく休業を決めた。
 休業の決定はホームページに掲載したほか、予約者には電話やメールで連絡を入れる。
 なお、現時点では7日以降に営業を再開する予定。