商工会議所HPの「情報掲示板」開始

商工会議所HP情報掲示板掲載の「和田印刷」紹介ページ

 須賀川商工会議所(渡邉達雄会頭)は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、旅行、イベントのキャンセルや来店客減少で売り上げの低迷や過剰在庫滞留などの影響が出ているため、会員事業所の情報提供を目的に、14日から経済対策掲示板「新サービス開始・在庫処分特別セール等情報掲示板」をホームページ上で公開している。
 「情報掲示板」掲載は無料ででき、随時申し込みを受け付ける。問い合わせは商工会議所総務課(℡76―2124・担当箭内)まで。
 これまでの阿武隈時報社の取材でも飲食業や観光業に留まらず、さまざまな関連業種や思わぬ事業にも影響を及ぼしていることが分かってきたが、深刻な影響で休業はおろか事業継続の危機に陥っている事業所もある。
 商工会議所は未曾有の危機的状況下で、「売り上げ回復と販路の確保」を目的に、会員事業所の販売情報を集約し、広く情報発信するためホームページ上に掲示板を特設した。
 今月2日から掲載申し込みフォームを会議所ホームページで公開し、事業所名、住所、電話・FAX番号、取扱商品や売り出しセールの名称と内容、イメージ画像などを順次募集した。
 14日に第一号を掲載し、和田印刷(袋田)と旬彩酒肴みはらし(宮先町)の2店が情報公開している。
 和田印刷は新サービスとして、限定品「牡丹色紙」(400円)、「松明色紙」(同)、「鍾馗さま色紙+掛け軸付き」(2000円)で、3点ともに須賀川文化を代表する光景を描いている。価格は全て税別となる。
 みはらしはテイクアウトサービス開始をPRし、愛知県で修行した店主イチオシの名古屋風秘伝の甘辛タレがたまらない手羽先の唐上げ(5本・400円)をはじめ、すかがわ焼きそば(500円)などを紹介した。注文は午後5時半から8時半まで受け付け、当日1個から頼める。
 商工会議所ではホームページ掲載時に、事業所によって商品購入方法や価格などが異なるため、必ず掲載記入欄に問い合わせ先を明記するよう呼びかけている。
 掲載内容は配達やテイクアウト、在庫処分など各事業所の要望に合わせて対応する。
 なお、近日中に3店目として、大町のフェッラゴースト(Osteria e Pizzeria Ferragosto)のテイクアウト情報を掲載する。検索は同店または「須賀川商工会議所」でできる。