天栄村は22日から小中学校休校

 天栄村教委は20日、臨時校長会を開き、村内の小中学校を22日から5月6日まで臨時休校すると決定した。
 新型コロナウイルス感染対策として県教委が17日に出した全市町村の小中学校臨時休校の要請を受けた。
 小中学校は臨時休校していなかったが、21日を登校日とし、休校中の学習や生活について指導し、課題などのプリントを配布する。
 また休校中、両親が共働きなどどうしても家にいられない人を対象に、3月の臨時休校と同様に放課後子ども教室や児童クラブを開き、空き教室で子どもたちを預かる。
 なお臨時休校中は部活動、クラブ活動は行わない。
 臨時休校を設けたことによる夏や冬の長期休暇の対応は今後検討を進める。