速報 市立博物館なども休館に

 須賀川市は新型コロナウイルス感染拡大状況を受け、11日から市立博物館など公共4施設の臨時休館を決めた。期間は歴史民俗資料館とふれあいセンターがtetteや公民館貸し室禁止と同じ5月6日まで、市立博物館と芭蕉記念館は5月7日までとなる。
 須賀川市は9日からtetteや老人憩いの家など4施設を休館、公民館や体育施設などの貸し室・貸し館を取りやめている。
 11日からはムシテックワールド、市立博物館、市芭蕉記念館、歴史民俗資料館、ふれあいセンターも休館する。
 なお、市役所1階みんなのスクエア(午後5時半~翌朝8時まで)、2階から4階の打ち合わせスペース、6階ウルトラフロアも5月6日まで利用できなくなっている。
 やまゆり荘、市民温泉、いわせ悠久の里は入浴1回限り利用できる。公民館などの窓口業務は通常通り。問い合わせは各施設まで。