鏡石町も21日まで小中学校など休校

 鏡石町は9日、第11回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を町役場で開き、児童生徒の感染予防のため13日から21日まで公立幼稚園・小中学校の休園・休校を決定した。
 近隣市町村で新型コロナウイルス感染症患者が複数人確認されている中、町内への感染を防ぎ、児童生徒、園児の健康と安全を考慮した。
 放課後児童クラブ、町立幼稚園の預かり保育についても同様に臨時休業とした。
 町内の私立保育園・保育所・こども園には拡大防止のための適切な対応をするよう呼びかけている。
 小中学校では6日に約1月ぶりに学校を再開し入学式を迎え、児童生徒たちの教育の保障と活動を継続したいという意向から、感染予防対策に努めた学校運営をしていた。
 今後は新型コロナウイルスを対象に盛り込んだ「町新型インフルエンザ等対策行動計画」に基づいて対応していくことを決定した。