速報・須賀川市内で新型コロナ7例目 30代男性

 県は9日、須賀川市内で7例目(県内33例目)となる新型コロナウイルスの発症が確認されたと発表した。発症者は市内在住30代男性で、県内13例目の矢吹町在住20代男性の同僚。

 7例目の男性は、3日に胸の違和感、咽頭痛があり、7日に胸の痛み、喉の痛み、8日に胸の痛みと軟便があり、9日に検査の結果陽性と判明した。