速報 市立保育所など新型コロナ対応

須賀川市教委は公立保育所・幼稚園・こども園・児童クラブ館における新型コロナウイルス感染症への対応をまとめた。園児・児童、職員が感染した場合は施設を臨時休園し、保護者など同居人が感染した場合は園児・児童を14日間登園停止とする。

 臨時休園とする理由は、○トイレや廊下、ホールなどを共用で利用している○園児や低学年児童はマスク着用できず、装着していても正しく利用できない可能性が高い―の2点からクラスに限らず施設全体で濃厚接触している可能性が高いため。

 園児・児童と職員が濃厚接触者となった場合は、本人を14日間の登園停止とする。感染の疑いがある場合も登園停止や自宅休養措置を取る。

 保護者が濃厚接触者となった場合、経過観察とするが状況によって園児・児童を登園停止とする場合もある。

 臨時休園の判断や期間については、関係機関と協議・検討したうえで決定する。

 問い合わせは市こども課(℡88―8124)まで。