牡丹キャンペーンクルーの研修終わる

受け答えの練習をする有賀さん、中村さん、渡部さん(左から)

 4月からの活動開始に向けた新年度牡丹キャンペーンクルー研修会は19日、市役所で最終講座が開かれ、有賀くららさん、中村純香さん、渡部菜月さんは名刺交換や歩き方など実践的なマナーについて指導を受けた。
 牡丹キャンペーンクルーは須賀川観光物産振興協会に所属し、須賀川牡丹園や釈迦堂川花火大会など市内イベント会場でのお出迎え、首都圏や友好都市での観光物産PRを通して須賀川の魅力を笑顔とともに広く情報発信している。
 クルー研修会は吉田いくよヴォイス・プロ代表らを講師に迎え、身に付けるべき実技や美しい立居振舞など全3回講座で身に付けた。
 牡丹色の真新しい制服姿の3人は19日の最終講座で、好印象をもたれる話し方や表情の作り方、美しい立ち方、名刺交換の所作などを実践し、岩瀬きゅうりや牡丹、円谷英二監督と円谷幸吉選手など、分かりやすく丁寧に伝えるための練習を繰り返した。
 研修を終えた有賀さん、中村さん、渡部さんは「厳しい研修でしたが、クルーとしてとても勉強になった貴重な時間でした。今回の研修で学んだことを意識して、4月からの活動に活かしていきたいです」と話した。
 新年度クルーの3人は4月3日に市内関係機関訪問で活動をスタートし、県知事表敬訪問や牡丹園での来園者お出迎えなどを予定している。