市立幼稚園136人に保育証書

内山園長から保育証書を受ける園児たち

 須賀川市立7幼稚園・こども園の保育証書授与式は18日に各園で行われ、136人(男73人、女63人)が保育園を卒業した。新型コロナウイルス感染防止のため各園とも時間短縮などの措置をとった。
 大東こども園(内山博行園長)は遊戯室で行われ、園歌、園事報告のあと、内山園長が一人ひとりに「おめでとう」と保育証書を手渡し、「何事にも協力し取り組む姿があり、すばらしい力を身に付けました。3つの言葉を贈ります。『早寝早起き朝ごはん』『挑戦』『ありがとうの感謝の気持ち』を持ち、得た力を基に取り組んでください。活躍を楽しみにしています。保護者の皆様には今後も愛情を注ぎ、見守り、教え導いてください」と式辞を述べ、塩田梨沙保護者会長らが祝辞を述べた。
 卒園児らは晴れ晴れとした表情で式に臨み、4月からの新しい生活に胸を躍らせていた。
 各園の卒園児数は次の通り。
▽大東こども園=41(男21、女20)▽稲田幼稚園16(男9、女7)▽小塩江幼稚園10(男6、女4)▽仁井田幼稚園16(男10、女6)▽長沼幼稚園23(男12、女11人)▽白方こども園9(男5、女4)▽白江こども園21(男10、女11)。