今野さん賀状コンクール文科大臣賞

文部科学大臣賞に輝いた今野さん

 須賀川二小(正木義輝校長)の今野結奈さん(6年)は第17回全日本年賀状コンクールことば部門小学生4~6年生の部で最高賞に次ぐ文部科学大臣賞に輝いた。
 東京にいる祖父母に、4月から中学校に通うことの心構えや福島の気温が寒いこと、毎日を楽しく過ごしているといった内容を、折り紙などでデコレーションして送ったという。
 今野さんは「すごい賞状をいただいてうれしいです。文字を書くのは好きなので中学校に進学しても頑張ります」と話した。
 母奈緒美さんは「一生けん命作ったものが評価されてうれしく思います。これからも好きなことを丁寧に仕上げてほしいです」とエールを送った。
 同コンクールは手作りの年賀状作成を通して、「出す」「もらう」というコミュニケーションの価値や楽しさを実感し、手書きや手作りの良さに親しむことを目的に実施している。
 版画、絵手紙、ことばの3部門に分けられ、全国から合計9万1121点の作品応募があり、333作品が入賞した。