天栄村議選は現職9人、元職1人が届け出

 任期満了に伴う天栄村議会議員選挙は17日に告示され、午前11時現在で定数10に対して現職9人、元職1人の計10人が立候補し、無投票当選がほぼ確実となった。
 午前9時半までに10陣営の代表者がそろい、予備くじと本くじを引いて届け出順が決まった。標旗や運動員腕章など選挙に必要な道具を受け取り、各陣営は村内の掲示板にポスターを掲げるなどした。
 午後5時までにほかに候補者が出なければ8年ぶりの無投票当選となる。
 候補者は届け出順に熊田喜八氏(71)=飯豊・無所属・6期=、服部晃氏(63)=飯豊・無所属・2期=、大浦トキ子氏(71)=飯豊・日本共産党・元2期=、渡部勉氏(73)=小川・無所属・5期=、円谷要氏(65)=高林・無所属・1期=、小山克彦氏(61)=湯本・無所属・4期=、廣瀬和吉氏(71)=下松本・無所属・4期=、揚妻一男氏(70)=飯豊・無所属・5期=、大須賀渓仁氏(48)=牧之内・無所属・2期=、北畠正氏(65)=牧之内・無所属・1期=の10人。
 選挙となった場合は22日投票で行われる。期日前投票は18日から21日まで、午前8時半から受け付ける。村役場は午後8時まで、湯本支所は午後6時まで。
 22日の投票日は村内集会所など22カ所に投票所が設けられ、午前7時から午後6時まで投票を受け付ける。
 村選管によると2日現在の有権者数は4829人(男2370人、女2459人)。