tetteが東北建築賞「作品賞」

 日本建築学会東北支部が選ぶ第40回東北建築賞「作品賞」5作品の一つに、tetteが選ばれた。昨年度グッドデザイン賞特別賞・経済産業大臣賞に続き2度目の建築関連表彰に関係者も喜びに沸いている。
 tetteは昨年1月にオープンし、石本建築事務所+畝森泰行建築設計事務所などが設計管理を、三井住友建設・三柏工業共同企業体、新日本空調、ユアテックが施工した。新型コロナウイルスの影響で23日まで臨時休業中だが、1年余で75万人に迫る来館者でにぎわっている。
 tetteは震災復興事業として図書館機能や生涯学習機能を併せ持つ複合施設で、計画段階からワークショップなどを積み重ね、市民と運営スタッフとのコラボレーションからハード・ソフト両面での取り組みが高く評価された。
 第40回東北建築賞は、震災や原子力災害からのコミュニティ再生や生活再建に果たす建築の役割と姿をあらためて提案している作品を選考するもので、小規模建築物部門5作品、一般建築物部門24作品の計29作品の応募があった。