市民温泉なども貸し館中止

15日まで「休館」を張り出し(老人憩いの家)

 須賀川市は新型コロナウイルス感染予防のため、当面15日まで市民温泉や老人憩いの家など13施設の休館または貸し館・貸し部屋を中止した。国は19日頃までの自粛期間の延長を改めて要請していることから、利用中止期間はさらに延長される見込みである。
 市はこれまで新型コロナウイルスへの対応として、市内全小中学校臨時休校、tetteや市内体育施設の全館休館などを行ってきたが、追加措置としてふれあいセンターなどの休館を決めた。
 全館休館となるのはムシテックワールド、tette、老人憩いの家、老人福祉センター、長沼老人福祉センター、いわせ老人福祉センターで、ムシテックのみ16日まで休館。
 貸し館・貸し部屋などを中止するのは、公民館、体育施設、ふれあいセンター、労働福祉会館、産業会館、コミュニティプラザ、牡丹会館、やまゆり荘、市民温泉、保健センター、長沼保健センター。
 産業会館は確定申告のみ、やまゆり荘と市民温泉は温泉1回入浴のみ、保健センターは乳幼児検診は通常通り実施するほか、予約受け付けや物販販売などは平常と同じく行う。
 感染予防に向けて国が新たな指針を出したことから、休館などの措置はさらに1週間程度延長となりそうだが、正式決定・発表は今週末までに公表される見込みだ。
 施設利用の詳細や予約状況など問い合わせは各施設まで。
 連絡先は次の通り。
◇全館休館=ムシテックワールド(℡89―1120)tette(℡73―4407)老人憩いの家(℡75―3710)老人福祉センター(℡75―5531)長沼老人福祉センター(℡67―3087)いわせ老人福祉センター(℡65―2993)
◇貸し館・貸し部屋など中止=市内公民館(各館または生涯学習スポーツ課℡88―9171)市内体育施設(各館または生涯学習スポーツ課℡88―9174)ふれあいセンター(℡72―0200)労働福祉会館(℡76―1991)産業会館(℡72―1020)コミュニティプラザ(℡63―2111)牡丹会館(℡73―2422)やまゆり荘(℡67―3431)市民温泉(℡76―2332)保健センター(℡88―8122)長沼保健センター(℡67―2111)