土木事務所のZEB説明会延期

見学会が延期された新須賀川土木事務所

 須賀川土木事務所は16日の「ZEB見学会・説明会」と26日の新事務所開所式を新型コロナウイルスの感染予防のため延期する。
 説明会では県の省エネ、再エネ、ZEB化の取り組みや国のZEB普及への施策、先進事例の紹介をし、須賀川土木事務所ZEBの概要説明の後、実際に施設の見学をする予定だった。延期後の日程については未定。
 26日の開所式と、併せて実施する明治時代と昭和初期に作られた古地図、大正4年の阿武隈川河川工事や昭和24年の馬町地内の県道舗装工事写真などの貯蔵品の展示は、今後の状況によって判断する。
 年間エネルギー消費量が正味ゼロになるよう建築物を整備するZEB化を進めていた、須賀川土木事務所の改装工事が完成することから、ZEBの理解促進、中小オフィスなどへのZEB普及することを目的として実施する予定だった。