ハクチョウ北へ旅立つ

北方へ向け飛び立つハクチョウ

 鏡石町成田地内の高野池に越冬していたハクチョウは春の足音とともに北極圏へと飛び立っている。
 高野池は県内でも有数のハクチョウの飛来地として知られ、鏡石町の観光名所の一つ。
 池の造成工事などにより年間500羽を超えた最盛期ほどではないものの、今冬の到来とともに多くのハクチョウが羽を休めていた。
 鳥インフルエンザ感染防止などのため、ハクチョウへのエサやりは禁止されており、町では理解と協力を呼びかけている。