須賀川署長に菅野氏

 県警本部は5日、警部以上と警察行政職員(管理職)の定期人事異動を内示した。
 須賀川署の井上俊彦署長は定年退職し、菅野尊典刑事部参事官兼生活安全部参事官が署長に就く。安齊哲男副署長は組織犯罪対策課長となり、小林裕司機動捜査隊副隊長が副署長に就く。
 発令日は30日付で、退職者は31日付。警部補以下の人事は6日に内示される。
 須賀川署関係の人事異動は次の通り。
◇転入▽署長(刑事部参事官兼生活安全部参事官)菅野尊典▽副署長(機動捜査隊副隊長)小林裕司▽生活安全課長(生活環境課係長)国分隆之▽地域課長(田村署刑事生活安全課長)草野昇治▽刑事課長(南会津署刑事生活安全課長)山本裕樹▽交通課長(交通機動隊いわき分駐隊長)安西喜紀
◇転出▽組織犯罪対策課長(副署長)安齊哲男▽捜査三課補佐(刑事課長)佐藤亮子▽郡山北署交通課長(交通課長)鈴木秀樹▽白河署警務課長(生活安全課長)岩崎良二
◇退職▽井上俊彦(署長)永倉陽一(地域課長)