市役所ウルトラフロアも利用休止

 須賀川市は新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、4日からウルトラフロアなど市役所内協働スペースの終日利用休止を始めた。
 ウルトラフロアは全高45㍍あり、晴れた日には市内全域が一望できる人気スポットとして、連日幅広い年代の来場者が足を運んでいる。
 ほかにも各階の打ち合わせスペースも終日利用休止、1階みんなのスクエアは平日は窓口が閉まる午後5時半から翌朝午前8時まで、休日は1日利用出来ない。学生をはじめとした長時間の利用も禁止される。
 一部利用休止は15日までを予定しているが、コロナ流行の状況によっては延長もありうる。