聖火リレー午前11時から交通規制

 県は25日、聖火リレーコースの交通規制区間や時間を発表した。須賀川市内は午前11時頃から午後2時半頃までと、午前11時半頃から午後3時頃までの2区分で規制される。
 市内コースは3月28日午後1時18分に栄町東交差点をスタート、通称松明通りを南下し、tette前を通過、大町よってけ広場内の円谷幸吉記念碑前で折り返し、午後1時54分に市役所にゴールする約2・6㌔のコース。
 午前11時から午後2時半までの交通規制箇所は、須賀川駅前信号機から本町を南下し、軒の栗通りに入る十字路までと、県道63号の須賀川署前交差点から商工会議所入り口の交差点まで。
 午前11時半から午後3時までの箇所は、軒の栗通りに入る十字路から高久田境の信号機までの須賀川二本松線、須賀川署前交差点から須賀川二本松線の合流地点まで、大町よってけ広場からJA夢みなみ本店までを規制する。
 規制区間や推奨迂回ルートは後日図で掲載する。