鏡石町で新型コロナ対策本部設置

 鏡石町25日に遠藤栄作町長を本部長に新型コロナウイルス感染予防対策本部を立ち上げ、町民や関係団体に感染予防に努めるよう呼びかけている。
 対策本部は感染予防やまん延防止を目的に情報共有を図り、総合的な対策を推進していく。
 遠藤町長を本部長に、小貫忠雄副町長、渡部修一教育長、小貫秀明総務課長ら関係課長を配置し、新型コロナウイルスに関する状況や予防対策を確認した。
 町内の小中学校、かんかんてらすやショッピングモールなどの施設に注意を呼びかけ、感染予防に努めるよう意識づけを促す。