11日に「町づくりの会」活動報告会

 須賀川市丸田町などの住民による「安全で安心して暮らせる町づくりの会」(鈴木重会長)の活動報告会は11日午後1時半から丸田町会館で開かれ、市の担当者も交えながら現状を確認する。
 同会は昨年の台風19号で大きな被害を受けた丸田町、館取町、茶畑町の一部の住民が地域の復旧を目指し昨年12月に立ち上げた。
 報告会は1月29日に市役所で橋本克也市長に陳情した際の内容などを踏まえ、市の担当者も参加して現状や今後について意見を交わす。
 現在同地区から避難している人も含め、広く参加を呼びかけている。
 問い合わせは鈴木さ会長(℡75―3854)まで。