2月3日、中学生による模擬議会

 須賀川の将来を担う市内全中学校の代表24人が参加し市議会活動を体験する「中学生による模擬議会」は2月3日午後2時から市役所で開会する。各校生徒会役員や学年委員らが参加し、代表10人が市政各般について橋本克也市長や担当部長らと質疑を交わす。
 生徒たちが議会や政治の仕組みについて体験学習するとともに、子どもたちの意見や提言を今後の市政運営の参考にする目的で今年も開会する。
 今回で3回目となる中学生の模擬議会は、各校で準備した市のまちづくりや市政一般に関する質問を用意し、2年生の代表生徒らが通常の一般質問と同じ進行で質問を行う。
 中学生議員と質問事項は次の通り。
◇須賀川一▽登壇議員=三浦博翔「tetteの利用(利用状況と利用者増による課題)」▽参加議員=大竹咲羽、青柳匡咲
◇須賀川二▽登壇議員=須田菜月「台風による農作物被害(台風19号による被害と被災農家に対する支援)」▽参加議員=吉村彩乃、岡崎陸斗
◇須賀川三▽登壇議員=戸梶璃音「まちづくり(須賀川駅周辺部の再開発計画など)▽参加議員=岩谷宗英、野沢嶺
◇西袋▽登壇議員=海老原和奏「保健センター内の休日夜間急病診療所(現状や課題など)」▽参加議員=磯海莉瑠、成田爽良
◇稲田学園▽登壇議員=水野友仁「高齢者の交通事故対策(高齢者ドライバーによる事故対策)」▽参加議員=岩崎由佳子
◇小塩江▽登壇議員=熊田花楓「商業振興(中心商店街への支援と今後の計画)」▽参加議員=相樂羽咲
◇仁井田▽登壇議員=鈴木美優「学校設備(校舎、体育館のLED電球への切り替え)」▽参加議員=相原彩乃
◇大東▽登壇議員=若松真央「台風による被害と復興(台風19号による被害と今後の復興)」▽参加議員=荻野結加
◇長沼▽登壇議員=藤田琥空「スポーツ振興(オリンピックに関連した市民のスポーツ振興)」▽参加議員=添田羽琉
◇岩瀬▽登壇議員=「市の観光客増加(観光客増加へ向けての取り組み)」▽参加議員=森春陽