ふるさと文化伝承館初企画、2月9日に親子イベント

 天栄村の「親子で挑戦!クイズ、ゲームで遊ぼう」は2月9日午前10時から、ふるさと文化伝承館で開かれ、景品付きのクイズコーナーや紙芝居の上演などで村の歴史を楽しく学ぶ。
 村内の親子を対象に、村の歴史に興味を持ってもらい、同館の利用促進を図る初のイベント。
 クイズは常設展示をヒントに配布用紙の解答を探すもので、正解者にはお菓子をプレゼントする。
 紙芝居は村に伝わる民話を題材にしたもので、「河童のわび証文」は午前11時から、「ホットコさま」は午後2時から上演する。
 そのほか村パソコン愛好会が制作したオリジナルかるたを体験できるコーナーや木製レールおもちゃ、輪投げ、スカット、ボール遊びなどを楽しめるスペースも用意する。
 問い合わせは生涯学習課(℡82―2504)まで。