11日に110番の日イベント

 須賀川署(井上俊彦署長)の「110番の日」に伴う広報イベントは11日午前10時から、福島空港国際線搭乗口広場で行われ、寸劇披露や鑑識・似顔絵体験コーナーなど子どもたちが楽しめる内容で警察活動への理解と関心を高める。
 1月10日の「110番の日」に合わせ、110番通報の適正利用を広報し、また鑑識活動体験や寸劇などで警察活動への協力を呼びかける。
 署員らが110番通報に関するパフォーマンスショーを行うほか、なりすまし詐欺被害防止に関する寸劇、鑑識活動や似顔絵体験コーナー、パトカーと白バイの体験乗車コーナーなどを設ける。
 またANAエアサービス福島の協力で、同社有志のダンスチーム「FLYERS」がダンスパフォーマンスを披露する。
 参加は無料で気軽な参加を呼びかけている。