10日から被災家屋の公費解体説明会

 須賀川市は台風19号被災家屋等解体撤去支援(公費解体)について、り災証明書で全壊・大規模半壊・半壊の個人所有家屋や中小企業所有建物などを解体・撤去する場合の説明会を1月10日から14日まで市役所などで開く。
 住宅の応急修理制度を利用した場合は支援を受けられない。
 なお被災住宅の応急修理支援制度は、申し込みを1月31日まで再延長する。工事完了期限も2月11日までとし、期限内の工事完了を求めている。
 詳しくは市環境課(℡88―9129)まで。説明会日程は次の通り。
◇解体撤去・業者と契約▽10日午前10時~=市役所2階ウルトラ会議室(定員30人)▽13日午前10時~=市役所4階大会議室(定員100人)▽14日午前10時~、午後2時~=市役所2階ウルトラ会議室(定員各30人)
◇これから解体撤去▽10日午後3時~=東公民館講堂(定員100人)▽13日午後2時~、午後4時~=市役所4階大会議室(定員各100人)▽14日午後2時~=市役所2階ウルトラ会議室(定員30人)▽同午後7時~=大東公民館講堂(定員100人)