2カ月ぶりに小作田橋開通

交通規制が解除された小作田橋

 10月の台風19号により被災した須賀川市の小作田橋が21日午後から約2カ月ぶりに通行止めが解除され、待ちわびた通勤・通学者が利用し、安どの表情を見せていた。
 須賀川土木事務所によると、小作田字西舘地内から和田字河原田区地内までの県道138号線母畑須賀川線の復旧工事が進み、交通規制を解除したが、工事は引き続き行われるため、通行の際は十分気をつけるよう呼びかけている。
 和田地区から小作田橋を渡ると、先には小作田地区の商店街が軒を連ねており、久しぶりに活気が戻っていた。