岩崎さん人権作文コン奨励賞

人権擁護委員退任・新任を市長に報告

 稲田学園(八木沼孝夫校長)の岩崎由佳子さん(8年)は第39回全国中学校人権作文コンテスト県大会で奨励賞に入賞、20日に橋本啓治法務局郡山支局長から賞状が贈られた。
 同コンテストは次代を担う中学生に、家庭や学校の生活の中で得た体験を元に作文を書くことを通して、人権尊重の大切さや基本的人権の尊重について理解を深め、豊かな人権感覚を身につけてもらうことが目的。
 県内203校から1万577点の応募があった。
 また稲田学園に法務省人権擁護局長・全国人権擁護委員連合会長感謝状が贈られた。