26日赤十字奉仕団お楽しみ交流会

 須賀川市赤十字奉仕団(林美枝子委員長)のお楽しみ交流会は26日午前10時から、牡丹会館でウルトラ長寿体操やビンゴゲーム、天ぷらうどんの振る舞いなどで交流を深めるため、台風19号被災者を含め気軽な参加を呼びかけている。
 市赤十字奉仕団の主催、市、市社協、中央地域包括支援センターの共催。
 毎年公営住宅に住む東日本大震災被災者を対象に交流会を開いていたが、今年は10月の台風19号被災者も元気づけたいと参加対象を広げた。
 当日はウルトラ長寿体操などで体を動かすほか、天ぷらうどんの振る舞いで心身を温める。またビンゴゲームなどで親交を深める。
 参加費は無料だが、23日までに事前申し込みが必要。
 申し込み・問い合わせは林委員長(℡090―5238―4016)まで。