食生活改善進員会のカレンダー完成

完成した来年のカレンダー

 須賀川市食生活改善推進員会(佐藤良子会長)は「2020年楽しく食べていきいき健康カレンダー」を250部作成し、16日に市役所応接室で橋本克也市長に完成報告とカレンダーを贈呈した。
 高血圧症予防のため減塩レシピや減塩に関する健康情報を掲載したカレンダーを平成10年から毎年作成し、普及啓発資料として役立てている。
 今年のテーマは「減塩はあなたの健康守ります!」で、減塩に関するアドバイスや食品の塩分量、減塩料理レシピなどを掲載した。
 役員会で内容・テーマを検討し、会員が班ごとに料理を作り、写真撮影などして作った。
 公民館など公共施設、市内小中学校、市立保育園、こども園、幼稚園、食生活改善推進員などに配付する。また市のホームページにも掲載する。
 佐藤会長、森山登志子班長、大河原三千代班長が橋本克也市長に手渡し、佐藤会長らは「取り組みの成果もあり、薄味に気をつける人も増えた。カレンダーのレシピは身近な野菜を使う手軽なものを選んでいるので喜ばれている」と説明した。
 橋本市長は「毎年飾っており、見るだけで勉強になる」と絶賛した。