USJが被災児童生徒に贈り物

 大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下USJ)を運営するユー・エス・ジェイは台風19号で被災した児童・生徒に人気キャラクター入りミニタオルや小物など約5400個をプレゼントした。16日以降に須賀川市内11小学校、6中学校、2保育所に順次配布する。
 台風19号災害対応業務のため総務省が大阪市を須賀川の台風支援団体に指定され、職員派遣など様々な支援を行ってきた。
 USJから大阪市を通して子どもたちの支援を申し出たことから、被災した児童・生徒が在籍する小中学校と施設が被災した保育園の園児らに計5376個のキャラクターグッズがプレゼントされた。
 寄贈を受けた学校施設は次の通り。
▽小学校=須賀川一、須賀川二、須賀川三、西袋一、稲田、小塩江、阿武隈、柏城、大東、長沼東、白方▽中学校=須賀川一、須賀川二、須賀川三、西袋、稲田、大東▽保育所=須賀川第一保育所、須賀川病院附属保育所