14日に公病の住民公開講座

 公立岩瀬病院の住民公開講座「もっと知りたい大腸がんのこと」は、14日午後3時から同院外来棟大会議室で開かれる。入場無料。広く地域住民の参加を呼びかけている。
 須賀川・岩瀬地方の地域医療を担う中核病院として、日本人の死亡要因第1位のがんについて分かりやすい講座を通して、健康について理解を深めてほしいと開く。
 土屋貴男副院長県消化器外科部長が座長を務め、片倉響子消化器内科部長が「大腸がんの予防は可能か?」、大谷聡科学療法科部長が「大腸がんの標準治療」をテーマに分かりやすく講話する。
 事前申し込みは不要で誰でも参加できる。問い合わせは公立岩瀬病院総務課(℡75―3111)まで。