薪ストーブミュージアムに本場サンタさん

フィンランドからやってきたサンタクロースに喜ぶ子どもたち

 岩瀬牧場内の薪ストーブミュージアムに6日、サンタクロースのホームタウンとして知られるフィンランドのロヴァニエミ市からサンタクロースが今年も来場し、鏡石幼稚園の子どもたちと仲良く交流した。
 ロヴァニエミ市にはサンタクロース村があり、同市長から日本への親書を携えての来場となった。
 子どもたちの「サンタさーん」の大きな呼び声に笑顔で手を振りながら入場したサンタクロースは、子どもたちからの質問にも笑顔で答え、一般参加した子どもたちとも一緒に記念撮影していた。
 かわいらしいトナカイやサンタコスチュームの子どもたちが集まり、会場はひと足早いクリスマスムード一色になっていた。
 15日も午後3時からサンタクロース国際交流協会公認サンタクロースが薪ストーブミュージアムに来場する。一般参加も歓迎している。問い合わせは同所(℡92―3077)まで。