須賀川市で暴風雨災害支援制度説明会

 須賀川市は12月9日、大東公民館と市産業会館で台風19号の暴風雨災害に伴う事業者支援制度説明会を開く。事前申し込みを市商工労政課で電話(88―9142)またはFAX(72―9845)で受け付けている。
 説明会は2カ所に分かれて開き、大東公民館は午前10時半から、市産業会館は午後2時から約1時間ずつ。
 中小企業組合等共同施設等災害復旧事業(中小企業等グループ補助金)や被災小規模事業所再建事業(持続化補助金)など各種支援制度について説明する。
 市は国などの支援施策を有効に活用してもらい、被災事業者の早期復旧をサポートする目的で説明会を開く。
 国は令和元年度予備費予算額として中小企業等グループ補助金は144億円、持続化補助金は279・1億円を計上し申請を受け付ける。