須賀川市民の翼「台湾の旅」募集

 福島空港発着ファーイースタン航空チャーター便で行く「須賀川市民の翼 台湾の旅」は、来年1月16日から19日まで4日間で台湾進出企業やローカルマーケットの視察、市内観光などを楽しむ。募集定員15人で12月12日まで受け付けている。
 須賀川市福島空港利活用推進事業、空港活性化推進協議会後援。
 台北の文化・歴史・食を楽しむ4日間で、旅行代金は2人1室利用で大人1人12万6900円、1人部屋希望の場合は追加料金3万8000円。
 1月16日午前10時15分に福島空港発、午後1時過ぎに台北桃園空港着、日本台湾交流協会で現地経済事情やビジネス環境について研修会を開く。夜は六福ホテルで広東料理を楽しむ。
 17日は午前中に日経企業を訪問、午後は人気店「鼎泰豊」で小籠包を食べ、中正記念堂や総督府など市内観光とローカルマーケットを視察する。夕食はレストラン「欣葉」で台湾料理を満喫する。
 18日は午前に故宮博物院など観光し、「度小月」で坦仔麺の昼食、風情ある九?観光で天燈上げなど体験する。夜はこおりやま市民の翼参加者と合同で華国ホテルでの合同パーティー「交流の夕べ」に参加する。
 最終19日は台湾最古の寺院でパワースポットとしても有名な龍山寺を見学予定。午後6時過ぎに福島空港着のスケジュールとなっている。
 滞在期間中は「康華大飯店(ゴールデンチャイナホテル)」に宿泊する。
 申込書は市観光交流課にあり、必要事項を記入し、近畿日本ツーリスト東北にFAXで申し込みする。
 問い合わせは市観光交流課(℡88―9145)まで。