天栄村湯本地区で初雪

 天栄村湯本地区で20日午前6時半頃から今シーズン初の雪が降った。
 北日本は冬型の気圧配置となり、県内でもところどころで雪が観測されている。
 湯本地区の地域住民によると、同日午前6時半頃からみぞれのようなものが降り始め、午前8時半現在で会津方面から風に乗って雪が舞う状態が続いている。積雪はまだなく、午前7時44分には最低気温が0・7度まで下がった。
 また先週末頃には二岐山の山頂付近が雪で白く染まっており、これから本格的な冬の到来が見込まれる。