新春書道展小学校からは259点

 来年1月の席書大会出場者を決める第59回新春書道展1次審査会は、26日午後1時半から中央体育館で行われる。
 今年度は市内小中学生から323点(小学校259点、中学校64点)の応募があり、1次審査を通過した約200点が席書大会に進出する。
 席書大会は来年1月11日に中央体育館で行われ、子どもたちが太筆を振るい技術と努力の成果を競い合う。人数と会場の関係上、第1部は午前9時半から、第2部は午後1時から実施する。
 新春書道展表彰式は1月24日午後4時から、書道展は25、26の両日の午前9時から午後7時まで、ともにtetteで行われる。
 学校別出品数は次の通り。
◇小学校▽須賀川一=17点▽須賀川二=30点▽須賀川三=17点▽西袋一=46点▽西袋二=1点▽小中一貫教育稲田学園=6点▽小塩江=8点▽阿武隈=28点▽仁井田=18点▽柏城=49点▽大東=12点▽大森=7点▽長沼=4点▽長沼東=2点▽白方=6点▽白江=8点
◇中学校▽須賀川一=8点▽須賀川二=23点▽西袋=16点▽小中一貫稲田学園=2点▽小塩江=3点▽仁井田=2点▽大東=5点▽長沼=1点▽岩瀬=3点▽郡山ザベリオ学園=1点