新春バレーボール大会は2会場で実施

 須賀川市スポーツ推進委員連絡協議会の第32回新春バレーボール大会は来年1月19日午前8時45分から、男子の部は市民スポーツ広場で、女子の部は中央体育館で行われる。
 毎年須賀川アリーナを会場に白熱した戦いを繰り広げている恒例行事だが、今年は台風19号で同館が休館を余儀なくされており、会場を変更した。
 参加対象は市内在住在勤で大会当日25歳以上の人。チーム編成は1チーム監督1人、マネージャー1人、選手12人以内。
 30歳未満は男子3人以内、女子4人以内とし、30歳未満が定員に満たない場合は30歳以上の人をあてることができる。
 参加料は1チーム1500円で、今月30日まで市生涯学習スポーツ課、須賀川アリーナ内の市スポーツ振興協会事務局で受け付ける。
 組み合わせ抽選会と代表者説明会は12月17日午後7時から市役所で開く。
 問い合わせは市生涯学習スポーツ課(℡88―9174)まで。