算数・数学Jオリンピックで高田君が金メダル

金メダルに輝いた高田君

 県教委は今年度県算数・数学ジュニアオリンピックで優秀な成績を収めたメダリストを13日に発表し、阿武隈小5年の高田隆平君が金メダルに輝いた。
 ジュニアオリンピックは10月20日に県内7会場で開かれ、小学5・6年生と中学生1174人が問題に挑んだ。
 高田君は母が指導する塾で毎日1時間勉強に励んでおり、ジュニアオリンピックに挑戦するため過去の問題を解くなど準備を進めていた。
 算数の中でも図形問題が得意と語り、「ジュニアオリンピックの問題は難しかったですが、金メダルを取れてうれしかったです。来年も金メダルを目指して頑張りたいです。将来は科学者になって人の役に立てる発明などをしたいです」と笑顔を見せた。
 須賀川・岩瀬勢の成績は次の通り。
◇小学生▽金=高田隆平(阿武隈5年)▽奨励=根本奏(須二6年)斉藤滉大(阿武隈6年)
◇中学生▽銀=岩井翔太(須二1年)
◇小学校▽優秀=須二